Top >  高麗人参七効説

高麗人参七効説

スポンサードリンク

高麗人参七効説 一覧

高麗人参七効説(補肺定喘)

肺の力を強め、呼吸器を強化し、空気中の悪いものをタンとしで体外に吐き出す浄化能力...

高麗人参七効説(補肺定喘)の続きを読む>

高麗人参七効説(健脾止瀉)

胃や腸などの消化器が強くなり、食べ物に含まれる自然のエネルギーを効率よく吸収し、...

高麗人参七効説(健脾止瀉)の続きを読む>

高麗人参七効説(生津止渇)

津液を生じ体内の渇きを防ぐという意味があるという、高麗人参七効説の生津止渇。 血...

高麗人参七効説(生津止渇)の続きを読む>

高麗人参七効説(養心安神)

イライラを抑え、精神も安定させるという意味になるという高麗人参七効説の養心安神。...

高麗人参七効説(養心安神)の続きを読む>

高麗人参七効説(補気救脱)

気を充実させ生命力を高めることにより、病気を治す力が出てくるという意味を持つであ...

高麗人参七効説(補気救脱)の続きを読む>

高麗人参七効説(托毒合瘡)

体内の毒が消され傷を癒すという意味をもつ、高麗人参七効説の托毒合瘡。 抗ガン剤な...

高麗人参七効説(托毒合瘡)の続きを読む>

高麗人参七効説(益血復脈)

高麗人参を服用すると、心臓が強くなり血液の働きがよくなる、血液を浄化することによ...

高麗人参七効説(益血復脈)の続きを読む>

高麗人参と中国最古の薬物書(神農本草経)

神農本草経という本は、中国最古の薬物書ともいわれています。 薬物を上中下の三品に...

高麗人参と中国最古の薬物書(神農本草経)の続きを読む>

高麗人参と人参七効説?

人参七効説の六番目は「健脾止瀉」。 胃腸を強くして下痢を止めることをいい、下痢、...

高麗人参と人参七効説?の続きを読む>

高麗人参と人参七効説?

昔から中国には、人参七効説というものがあるそうです。まず一番目は「補気救脱」。 ...

高麗人参と人参七効説?の続きを読む>

< 前のカテゴリ「高麗人参の効能」へ  |  トップページ  |  次のカテゴリ「高麗人参の成分」へ >

更新履歴

お気に入り

古本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo

このページについて

「高麗人参の効能を探る」のカテゴリ「高麗人参七効説」内にある記事の一覧です。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。